私が行ってきた色々な筋トレ企画を書きます

ボクはハイスクール時筋トレにほんとにハマっていました。理由としては運動が贔屓だった言動。あとはムキムキになりたかった物事の2ことだ

最初に行った筋トレは通販で買った「砂の重り」だ。これは砂が入った包みをテープにおいて上肢やアクセスにくっつけるものです。これを付けて走る事で、上肢やアクセスを鍛え上げることが出来るものです。

簡単に言いますと、よく格闘マンガに起こるうっとうしいツール代物だ。実際に使ってみたのですが、これは重りを上肢に作るためのテープが上肢に擦れる為に、痛くて使えませんでした。

次に行った筋トレはベタですけど「ダンベル高め」でした。近くのホームセンターに行き5キロのダンベルを2個買って来ました。これを使って、一年中に100回のダンベル高めをし続けました。その結果、上肢の力こぶは出来ました。

次に行った筋トレは「机の椅子による腹筋鍛え」だ。腹筋を鍛え上げるにはアクセスを何かに固定する必要があります。

頂点良いのは誰かにアクセスを抑えて買う方なのですが、ただし、腹筋するたびに親子を呼ぶのは嫌だったので、ボクは机の椅子を使う物事にしました。

椅子の下の部分は空洞になっているので、そこにアクセスを入れてアクセスを固定してもらいます。
あまりこれが強めにアクセスを固定できるので1人で腹筋できました。少しでも早く白い肌を手に入れたいなら、美白化粧品を使うのも1つの方法です。