表情のの、たるみは、気持ちで、吹き飛ばすぞ!

外見のたるみって著しく目立ちますよね。年代を重ねた、裏付けなんでしょうが、ちょくちょく昔懐かしいお友達にバッタリ逢うといった、外見のたるみが、際立ち、あー老けたなぁって、思うと共に、自分も同じなのねーって思ったり行う。

瞳の、お肉が少なくなって、瞳がガラリチリという思えるって、良い面もあるので、不愉快ことばかりでは無いんですが、どうしても外見のたるみは、何とかして防ぎたいものです。

ぼくは今回、一際ひたすら保湿クリームで、リンパマッサージをしています。歌手ならばこんな時アップもするのかもしれませんが、さすがにこんな勇気は、ありません。それにアップした歌手を、見ていると、あまりにも急激にわざとらしくなっていたりして、微妙なやり方ですなとも思います。

で訴える保湿クリームですが、極力直感良く、マッサージができるように、好みのエッセンシャルオイルのものを通じて、下がりみたいになる意志を、意志別、アップしています!別に外見が重力と共に下がってきたときに、直感が下がってきたときに、自分自身のスピリット1つで、感情が違って当てはまるのじゃないかなと思います。

だって、不思議なんですが、お化粧を何一つしていない時と、敢然とお化粧をしている時間って、外見がまるっきり違う物質ね。一際意志を明るくして重力に逆らって行けたらなぁなんて思っています。もっと背が高くなりたい。何を食べるといいですか?